算数 小4 小5 小6 逆算

逆算の練習問題 1−1

⑴ □+6=11

⑵ 17+□=34

⑶ □−12=5

⑷ 9−□=5

⑸ □×4=60

⑹ 17×□=51

⑺ □÷11=121

⑻ 15÷□=3

⑼ 29−□=14

⑽ 57÷□=3 

 

 

⑴ □+6=11 【解答 5】

11−6=5です。

+を逆算するときには、符号を−にすればいい。

この程度は直感で解けるならそれで構いません。

 

⑵ 17+□=34 【解答 17】

34−17=17です。

+を逆算する時には、符号を−にすればいい。

これも直感で解けるレベルです。

 

⑶ □−12=5 【解答 17】

5+12=17です。

□の後ろにある−を逆算する場合は、符号を+にします。

直感で解ける人はそれで構いません。

 

⑷ 9−□=5 【解答 4】

9-5=4です。

−の後ろの□を逆算する場合には、符号が−のままで、「−の前にある数」から「=の後の数字」を引きます。

あるいは□と「=の後の数字」を入れ替えると考えてもいいでしょう。

この程度であれば、直感で解いた方が間違わないでしょう。

 

⑸ □×4=60 【解答 15】

60÷4=15です。

×を逆算する時には、符号を÷にします。

60÷4は暗算でできるようにしましょう(なんでも筆算しないように)。

 

⑹ 17×□=51 【解答 3】

51÷17=3です。

×を逆算する時には、符号を÷にします。

17が素数なので、17×3=51はよく出る計算です。51÷17=3、51÷3=17も暗算でパッとできるようにしておきましょう。

 

⑺ □÷11=11【解答 121】

11×11=121です。

□の後ろにある÷を逆算する場合は、符号を×にします。

同じ2ケタの数を掛け算した結果は暗記しておきましょう。こちら。

 

⑻ 15÷□=3 【解答 5】

15÷3=5です。

÷の後ろの□を逆算する場合には、符号が÷のままで、「÷の前にある数」を「=の後の数字」で割ります。

あるいは□と「=の後の数字」を入れ替えると考えてもいいでしょう。

直感で解けると思います。

 

⑼ 29−□=14 【解答 15】

29−14=15です。

⑷と同じ注意すべきパターンです。

 

⑽ 57÷□=3 【解答 19】

57÷3=19です。

⑻と同じ注意すべきパターンです。

19×3=57もよく出る掛け算です。57÷19=3、57÷3=19も暗算でパッとできるようにしておきましょう。

 

【解答】

(1)5 (2)17 (3)17 (4)4  (5)15 (6)3 (7)121 (8)5 (9)15 (10)19

 

(Visited 1,324 times, 1 visits today)